さきがけの本:出版案内

ジャンル一覧

文化・社会・教養

ふるさとの「地霊」に耳を澄ませば

  • 遠藤康 著
  • A5判、223ページ
  • 定価:1,400円+税
  • 在庫あり

元高校教師の筆者(仙北市角館町)が秋田魁新報の「月曜論壇」や「文化欄」、地域誌などに寄せた評論・エッセーを1冊にまとめました。現役のころ、演劇とお祭りに熱狂し、30数年にわたってガリ版学級通信を出し続けて「芝居・お祭り・かわら版のエンドー」と評された筆者が、この3つのテーマを柱にして地域論を展開しています。

石川好の「眼」と「芽」

  • 石川好 著
  • A5判、308ページ
  • 定価:1,300円+税
  • 在庫あり

本紙夕刊に連載のコラムを1冊にまとめました。県民が現実を見据え、自らの力で地方再生に挑戦してほしいとの願いを込めて、秋田の活性化策を訴えています。

秋田の病気あれこれ・改訂版

  • 秋田大学医学部附属病院 編
  • A5判、318ページ
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫あり

「日中は何ともないのに、夜寝ていると呼吸が苦しくなる」「最近、食べ物がのどにつかえる感じがする」。そんな気になる症状に専門医が分かりやすく答える医療ガイド本です。また、本県に多い肺がんや大腸がん、脳血管疾患などのほか、メタボリックシンドロームなど最近関心を持たれている病気についても最新の治療法を詳しく解説しています。家庭の常備書として役立つ一書です。

秋田のスポーツ・増補版

  • 和田忠 編著
  • A5判、468ページ
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫あり

本県スポーツ選手の活躍や競技団体、施設整備の動向などを年表形式で集大成。明治19年から平成3年までの動きをまとめた「同・初版」(4年刊)に14年までのデータを追補し、人物にも光を当てた。

走れたいよう天国の草原を

  • 文/池田まき子、写真・資料協力/秋田市大森山動物園
  • A5判、120ページ
  • 定価:952円+税
  • 在庫あり

秋田市大森山動物園のキリン「たいよう」は生後7カ月たった平成14年3月、右前足を骨折、世界で初めて義足をつけた。懸命に生きようとしたたいようはそれから3カ月後、短い一生を終える。世界の人々の関心と感動を呼んだ出来事を、秋田市出身でオーストラリアに住む、池田まき子さんが物語風に書き上げた。

秋田人名大事典

  • 井上隆明 監修
  • B5判、664ページ
  • 定価:12,000円+税
  • 在庫あり

昭和49年の初版発売後の物故者を追加し、26年ぶりに刊行。戦国時代から現代までの郷土の先人3610人を収録。

あきた名字と家紋

  • 丸山浩一 著
  • A5判、474ページ
  • 定価:2,200円+税
  • 在庫あり

県内諸家約2000姓の「名字・家紋」を分かりやすく解説、紹介。

(改)高さへの挑戦

  • 加藤廣志 著
  • A5判、400ページ
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫僅少

平面が立体を制す−あの能代工を育てた名指導者・加藤廣志が明かすチーム作りの軌跡と、「能工バスケ」の真髄。

あきた地酒の旅

  • 秋田魁新報社 編
  • B5判、155ページ
  • 定価:1,942円+税
  • 在庫あり

地酒がどんな環境で造られているか、味はどうか、地区別、蔵元別にイラスト、写真などを交えて詳しく紹介。

おお!人の子よ・我が子よ

  • 柿崎かくじ 著
  • A5判、399ページ
  • 定価:1,748円+税
  • 在庫あり

教え子に忘れられない教師とは…。ペスタロッツイ研究家がつぶさに明かす教育愛。育児日記に見る親子の情愛などを描く。


書籍のお求めは

秋田県内の各書店、さきがけ販売店、秋田魁新報社出版部(TEL018-888-1859)および支社・支局にてご購入いただけます。

また、下記フォームからコレクトサービス(代引)でのご購入が可能です。

※請求書などを必要とする場合は、出版部へ直接電話連絡してください。

コレクトサービスでのご購入

*は必須項目です)


※複数の本をご注文の方は、「その他のご注文」欄に2冊目以降の「タイトル」「冊数」をご記入ください

注文確認メールを受け取る

コレクトサービスについて

  • 全国一律300円(運賃+手数料込み。何冊でも)でお届けする「本代金集金代行」です。
  • 本の代金と手数料はお届け時に集金します。
  • 電話、FAXでの注文も可能です。秋田魁新報社出版部へ住所、氏名、電話番号、本のタイトル、冊数をお伝えください。

お問い合わせ

秋田魁新報社 出版部
TEL:018-888-1859
FAX:018-863-5353
問い合わせフォーム

プライバシー保護のため、Digital IDを導入しSSL暗号化通信を採用しています。